FC2ブログ
11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

倭国導入前に情報集め

2018/12/02
倭国導入まであと少し…。
色々できることはあるけど、いまいち気分が落ち着かないので、何から手を付けたら良いのかわからない。
仕方ないので、気になっていた箇所をテストセンターで確認してきました。

引用元: 広田剣
パブリッシュ103
- レシピブックを販売のためにベンダーに置けなかった問題を修正しました。
- レシピブックのロックダウン数はバルクオーダーブックと同様、縮小された数値となります。

バルクブックと同じ機能になっていました。
ベンダーに置いた時に非売品にならなかった状態が修正されていますね。
2018y12m02d_095344351.png
価格欄もちゃんと表示されているし。
2018y12m02d_095326851.png
家のロックダウン数が0の状態で、21個のレシピを収納した本をロックダウンした場合。
2018y12m02d_095428696.png
GMコールがちゃんと届いたのかは謎だけど、一応これに関しての問題は全面解決ですね!

あとは鞭についての新情報も。
引用元: veterinary meister
Pub103  Krampusボス
>細工スキルで「作成可能」とかいう情報になってるけど、修理可能の間違いだと思われる。練成できて高級品だけど作れはしない。
結局、作成不可なのか…(;´Д`)
久しぶりに広田剣見たけど、いつの間にか修理可になっている。前はたしかに細工スキルで作成可能だと言っていたような…。一番最初の記事の細かい文章なんか覚えてないけどさ。

ブレードホイップ(剣術、Whirlwind)
スパイクホイップ(槍術、Armor Pierce と Whirlwind)
バーブドホイップ(棍術、Concussion と Whirlwind)
武器速度: 3.25
ダメージ:13-17
レンジ:1
片手武器
細工スキルによって修理
練成可、改良可
全種族適用
皮染めタブにより染色可

修理と作成って、意味が全然違うじゃん。単語自体が別物じゃん。
そして気になる現物の画像が、パラリの画像ネタ掲示板に掲載されていました。(出雲で全体チャットで質問した時に答えてくださった方々、ありがとうございました)

引用元: パラリシャン画像ネタ掲示板
スパイク鞭

最初から高品質なのは嬉しいけど、量産したかったなぁ…。ネオンを一発でつけられれば良いけど、間違いなく無理だし。
武器ダメージが付いていないから、なまくら砥石を大量に集める必要が無くなったし、そこはありがたいかな。
画像込みのちゃんとした情報が欲しいとずっと思っていたので、これで解決ということですかね。
それにしても、ボス討伐報酬ってかなり大変では。メイス鞭も槍鞭も量産するつもりでいたし。倭国のような過疎シャードではどのくらい大変になるんだろう。
……ベストD斧のプロパも考えておく必要がありそうだな。
あとはボス出現の条件がクエスト完了させた回数なのか、報酬金額の合計なのかまで判明するとすっきりするけど、さすがにそんなマニアックな事までは調べてられないね。うん。


ツリーは…ああ、去年全力出しきったから…。(目を逸らしつつ)
スポンサーサイト
11:24 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

トレーダークエストを始める

2018/11/27
三連休の間は、画像編集しかしていなかった…(遠い目)
エリア別周辺図の地図、更新完了しました。
一応これで行くつもりですが、数字が見えにくいという苦情があれば、コメントの方にお願いします。文字サイズ変更だと最初から作り直しになるけど、文字の色変更はすぐにできるようです。
なんか北極の文字が画像編集してた時より薄くなってるんだよなぁ…。


そしてトレーダークエスト。
TCでの検証でもやろうかとも考えていたけど、Pub103導入はもうすぐだし、結局倭国で開始しました。
「走りたくないでござる病」が重症で、途中で投げ出したくなる。辛い。
そこで思い出したのが、船での自動操縦でした。走るより時間はかかるかもしれないけど、マウス操作はだいぶ減ります。

トレーダークエストの全体の流れは以下のサイトで確認できます。

パブリッシュ86 トレーダークエスト: ごちゃごちゃメモ@UO


トレーダークエストを受けられる場所は、ブリテイン、ベスパー、トリンシック、ミノック、スカラブレイ、ユー、ジェローム、ムーングロウ、マジンシアです。

各街の商業担当(職業名がMinister of TradeのNPC)の場所: ごちゃごちゃメモ@UO


それぞれの街までの距離を考えると、クエストを受けるのはマジンシアが無難かもしれない。
首長不在なのにこの財政状況だし、やりやすい街と考えている人はほかにもいそうだ。
2018y11m27d_085106762.png
一番街の恩恵を使われているブリより多いって…。

最初に、地図屋で世界地図や港付近の地図を買う。
買った時点ではまっさらな状態なので、ピンを設定する必要があります。
ピンの編集は、地図上部の「Plot Course」を押すとできます。カーソルをピンに合わせてマウスボタンを押しっぱなしで、立てているピンの位置を微調整することもできます。
使っているムーングロウ~ニュジェルム地図はこんな感じ。
2018y11m26d_234632921.png
マジンシアの北東の海岸からスタートすると、障害物がなければこんな感じで港にさくっと入ってくれます。
2018y11m26d_234716696.png
この調整がうまくいくとかなり楽になりますね。

次に、船を浮かべる。
この時に、船内に敵が湧くことがあるので、倒せるキャラはいた方が良いかもしれません。

あとは地図を船頭にドロップし、「Start」と発言すると、船頭が船を操作してくれます。
さすがに障害物を避けてくれないので、画面は見ていないといけませんが、別アカで違う作業をしたり、スマホぽちぽちするくらいは余裕があります。
「goto (ピンの番号)」と発言すると、指定したピン番号からの航海を再開します。

湧いた敵と戦ってみた感じだと、HPが強化されていて簡単に倒せる感じではありませんでした。TCでも海の敵にやられて荷物を奪われることがあったし…。
常時ハイドやインビジで姿を消したまま進み、敵が出現したら素直に回避した方が良いかも。
11:42 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

黄色いあいつ

2018/11/24
英知のペン。
2018y11m18d_140616012.png
それはルーンブックやRunic Atlasを瞬く間にコピーしてしまう驚異のマジックアイテムである。

各地でマークしまくってやっと三冊目を終わらせた時、バックパックにそれがあることに気が付いて、さすがに驚いたね。
見えているはずなのに、脳みそが「黄色い何か」としか認識していなかった。前代マスターから引退する時に貰った物だから、もう4年くらいは入れたままだったことになるんだけど…(;´Д`)
使わずに入れっぱなしにしていたのがいけなかったんだろうか。

これまでの苦労を嘲笑うかのようなスピードで作業が片付いてしまいました。
600ソブリンでも、チャージ無しか1000chくらいだったら購入の可能性もあるかも。すごく便利。

前置きが長くなりましたが、無事終わりました。ルンステ部分だけ。
一気にNPCベンダーの分まで終わり、この有様です。
2018y11m22d_091455238.png
左三列はエリア別周辺図、右側の緑のグループはNPCベンダーです。
数冊分を一冊にまとめているものがあるので、そこだけご注意ください。
店の北側の通路からアクセス可能です。EJキャラでも開けるか一応確認はしました。問題無く使えているはず。…多分。
北側のお店には転送クリスタルもあるし、かなり便利なんじゃないかと思います。
2018y11m23d_095041807.png


あとは、今度こそエリア別周辺図のトランメル、フェルッカ地図を完成させないと。ハロウィーンは十分満喫した。
でも雪景色で作業が進まねえ…。ぎりぎりまで拡大しても場所が合ってるのかわからないし、白色が眩しすぎる。
できれば今月中までには終わらせたい。
09:10 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

2018/11/18
Krampus出現までに三回トレードクエストをやっておけば鞭が作成できるようになるそうです。

Pub103の追加情報 [Pub103] :本当の戦士には剣など要らぬ

トレードクエストには全然手をつけていなかったから盲点でした。TCで走りたくないし…。
今ベストD斧を作るか悩んでいる自分にとっては朗報でした。
しかし、高品質で強度500ということは、大量のなまくら砥石を集めないといけないという現実が待っているわけです。全部で何個集めないといけないんだ…?(買うという選択肢は無い)


それと、レシピブックで実際にベンダーに入れてみたらどうなるのかを試してみました。
値段をつける。
2018y11m18d_085444132.png

ベンダーに入れる。
2018y11m18d_085712478.png
この時点で非売品にはできないので、レシピブックに値段をつける。

価格が消える…。
2018y11m18d_090321463.png
これは別のアカウントのキャラでも同じです。本自体の価格で買うことができるし、手元にはレシピを収納した本が丸ごと入ってきます。

………???(;・∀・)

バルクブックのように使えるのかと思ったけど、どう考えてもおかしい…。


ルナの店の方は、亀のようなペースで進んでいます。
一応エリア別周辺図用のルーンブックは設置できました。
2018y11m16d_112915211.png
ルーンブックではなくRunic Atlasですね。一応EJアカウントでもアクセス可能です。
エリア名のルーンも追加しました。自宅の近くでマークしたので、タイトル以外は意味がありません。
2018y11m17d_231800156.png
クエスト、NPC店ルーンブックも置けるようなら置きたい。
「できるだけ走りたくない」という執念が原動力です。頑なに運動を拒否するデブかな。
09:14 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

ホリデーギフト2018

2018/11/17
TCでホリデーギフトが配布されるようになっていました。
貰える物は三種類。
2018y11m17d_102300940.png

リース。
2018y11m17d_103455486.png

キャンデライト看板。
2018y11m17d_102724837.png
ダブルクリックで絵が出てくる。
2018y11m17d_102916403.png

レシピブック。
2018y11m17d_095316408.png

レシピブックは、レシピが収納できる本です。
レシピのページはこんな感じ。
2018y11m17d_094515270.png
バルクと同じように販売はできます。
でも、現時点ではレシピ本自体を非売品にできません。キャラ毎に一つ貰えるとはいえ、さすがに個数に限りがあるわけだし、ちょっと無理があるんじゃ…。
それとも開発者に言えば改善されるんだろうか…?(;´Д`)
バックパックの中で使うことができるので、トレハンで持ち歩くと良いかもしれません。
ただし、アイテム数が減るということはなく、家にロックダウンしても数は本+レシピ数のようです。
33個のレシピを入れた本をロックダウンした状態。
2018y11m17d_104919182.png
ベンダーでも使えるからこの仕様ということなんでしょうか。
前述のベンダーの件といい、レシピ倉庫対策なのかもしれないけど、宝石箱やスクロールブック系のようにアイテム数が減るわけでもない。リスト化されてコンテナの中から見つけやすくなっただけという印象です。
フィルターも付いています。
2018y11m17d_094818069.png
「Owned」は所持しているレシピ、「不明」は所持していない物かも。
トレードクエストのKrampus系やDOOMの新AFのレシピはステイジアンアビス扱いでした。

ところで、現時点では相変わらず鞭が細工で作成できる設定にはなっていません。これはもうダメかもしらんね…。

そして、ブリの広場で発見。
2018y11m17d_095818326.png 2018y11m17d_095757372.png 2018y11m17d_095737319.png
あっ…(察し)
11:15 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »