01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

アップデート

2018/01/23
もう二、三年どころじゃない年代物が多いし、新しいポイントも増えてしまって時代遅れ感があるので、ルンステの更新作業を進めています。
一時期は「転送クリスタルあるから必要無いんじゃね?」で、街ルーンブックなんかも削っていたけど、買わずに自力でルーンブックを作りたい人用に、商品と同じ物を作って置くことにしました。
ルーンブックの三倍の容量のあるRunic Atlasがすごく便利で、ほとんど誰も行かないようなマイナーな場所もマークできるようになって、中身がだいぶ充実してきたと思います。
地名のある場所はできるだけ押さえておこう。地名と場所が全然一致しないけど。

今、UO StraticsのTer Mur Regional Mapを参考にしながらテルマーのRunic Atlasを作成しているけど、なかなか面白い場所のルーンもゲットしました。簡単に行ける場所ではないとのこと。

Walled Circus(旧名は放棄された鉱山)
2018y01m22d_090816913.png 2018y01m22d_090826273.png
Kepetch Wasteの西側。入り方はかなり特殊で、現在は同じやり方ができないかも。
入り口はダミーで中には入ることができません。どうやら名前の通り開発陣から放棄されてしまったようだ。

Waterfall Point ②
2018y01m22d_091028293.png
Ter Mur Regional MapだとRoyal ParkとSlith Valleyの間にある二つの滝に挟まれた小島。
こちらはテレポで行けたような。
地名が無いのでWaterfall Point ②とします。

どちらも移動魔法無しでは戻れない場所です。

それと、いつの間にか名前が変更されていたところも発見しました。EAJのアーカイブの地図では「ドラゴンウルフの村」とありますが、UOGuideによると現在の名前は「Fishing Village」となっているので、名前もそちらに差し替えました。


なんだかゲームやってる時間よりも、UO StraticsとUOGuide見てる時間の方が長いような気がするな…(´・ω・`)
23:22 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

販売用ルーンブック

2018/01/20
消えた店で販売されていた本を参考にしながら各所ルーンブックを作成しています。
でも、今の仕様に合わようとした場合、色々悩ましい問題が出てしまうので、すぐには完成してくれなさそうな雰囲気です。

まず、転送アイテムでの移動の方が使いやすい問題。やっぱりリコブロックがね…。
そうなると転送アイテムで移動できない場所も追加しないと、買うほどの価値は無いような気がするかも。
そして何より、万人向けのものを作るのは無理という問題。
かなり気を遣って作成しても、10人中数人は何かしら不満が出てくるはず。
自宅のルーンステーションは、「私専用のルーンブックだけど、使いたい人は好きに使えば良い。使いにくいなら自分で作れ」という方針で置いているけど、商品にするならそうはいかない。
それなら補助程度のものだと割り切って、あまり作り込まない方が良いのかもしれません。
重要な場所はマークするけど、地名がわかりにくいとか、もっとリコールポイントが欲しいとか、あと数歩ずらした位置にマークしたいとか、そういう細かい不満が出てくるかもしれないので、修正は買った本人に任せた方が早い。
ということで、滅多に行かないような観光地っぽい場所は外しました。
そういった場所はルンステで補足してもらう形にしようと思います。
もしかすると、ルンステも見直さないといけなくなるかもしれないなぁ…。

今販売しているのは以下の通りです。

[ルーンブック]
Bank of Britania [Trammel] 20,000gp
Bank of Britania [Felucca] 20,000gp
→ブリテイン、トリンシックの第二銀行を追加し、デルシア、パプアを削除
Felucca Champion Spawns
→フェルッカのチャンピオンエリアへの入り口とダンジョン
ML Dungeon 40,000gp
→MLの主要ダンジョンとハートウッド。
Ter Mur 30,000gp
→銀行、Ter Murの主要ダンジョンと練成用素材集めのできる場所、フェルッカのデシートとヒスロス。
おやつクエスト 5,000gp
→練成スキル上げに使えるクエスト「人の性を抱いて」用ルーンブック。

[Runic Atlas]
Bank of Sosaria 100,000gp
→ソーサリア全土の銀行
Malas & Tokuno 40,000gp
→銀行と主要ダンジョン、マラスの秘密の土地など


一冊だけT2A含めたトラメル、フェルッカの銀行だけの「Bank of Britania」というRunic Atlasを販売しましたが、マラス、トクノ、テルマーも追加することにしました。(購入してしまった方、すみません)
「ブリタニアってT2Aは含まれるのか?マラスは?トクノは?」という疑問から始まり、最後は「面倒だから全部入れてしまえ!(錯乱)」という結論になりました。
こんな感じで作っているので、現在販売している物も急に内容を変更することがあるかも。
残りはT2Aとブリタニアのダンジョン用ルーンブックだけど、販売までには時間がかかると思います。


作成のために秘密の土地を巡回することになってしまったけど、ルナに一番近い雪の土地以外は埋まっていた。
2018y01m16d_101542104.png
最大サイズのカスタマイズハウスが二軒が建ちそうなくらいには広いし、わりと良い土地だと思うけど、何か見えない問題があるのだろうか。
禅都外周のここも未だに埋まっていないし。
2018y01m16d_093450877.png
ほんと過疎シャードだねぇ…(;´Д`)
00:42 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

見なかったことに

2018/01/09
匠フェスに集中するために補充を停止していたら、店内の商品の多くが売り切れていた。

書写系は本当に面倒な物が多い。
不思議なことに、倭国は人口が少ないくせに、未だにこういった物が売れている。
以前よりも人が減ったから、売る人間が一人だけになっても何とかなるのではないかと甘く見ていたが、売り切れ無しの状態を維持できていない。
あと一人か二人くらい同業種の人が増えて欲しい…(ヽ´ω`)
特にスペルブックが面倒で、購入できない5thサークル以上のスクロールが不足しがちで、時々マジンシアのブローカーにお世話になっているけど、やっぱり常に数百本はないと安心できないかも。
やっぱりマナ回復に時間を取られすぎて、作成時間が長いのが一番のネックだよなぁ…。

パラリの取引は時間を指定しないといけないし、少額で種類が多いアイテムは合っていない。やっぱりブローカーが無難。
ということで、ブログ上でですが、募集します。

ブローカーでの各種スクロールの募集
区間:A-4
2018y01m09d_111353568.png
ここで5thから8thまでの魔法スクロール、ネクロ、神秘のスクロールを買い取ります。
2018y01m09d_133824345.png
一応、直接飛べるルーンもいくつかルーンベンダーに置きました。
2018y01m09d_205745526.png
ただし、NPCが多いのでリコブロックになる可能性はあります。


それともう一つ。
禅都北にあった各所ルーンブックを販売していた店が無くなりました。
これまでは忖度して一部の銀行ルーンだけ置いていましたが、本家がいなくなったので、こちらも引き継いで販売しようと考えています。
多分、この手の手間がかかるのに金にならない作業はやりたがらない人がほとんどだと思うけど、自力で用意すると苦労するものはあった方が良い。
初期支援ベンダーの銀行ルーンは不要になるので、こちらの方は終了し、かわりにルーンブックを置きます。
こちらも作成に時間がかかるので、じわじわと増やしていく形になると思います。

それにちょっとだけ関係していますが、不要になったルーンブックやルーンの引き取りも行っています。
使い道は、各所ルーンブックや上書き用ルーンブック、店ルーンへの再利用です。
セキュアを用意していますので、店内のこちらに入れてもらえるとありがたいです。
2018y01m09d_131051065.png
よろしくお願いします。


素っ裸ベンダーにも手を付けたいし、トレハンやPSCもやりたいのに、やらないといけないことが増えていく…/(^o^)\
でも、「週一トラックが食料品雑貨を売りに来る集落」から「コンビニくらいはある田舎(街灯が少なくて暗い)」までには向上できたら良いなと思います。
地方都市レベルなんて贅沢はことは言わないので。
21:08 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

新年

2018/01/07
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

去年までは蟻穴の種取りですらラグで一周が限界というレベルだったので、行動範囲を元に戻すのが目標です。
あとはバルクで煮詰まった脳みそを解放したい。
それで思い出したこれ。
2018y01m01d_214930302.png
枚数があまり多くないので、ある程度増やしてからになるだろうけど。
ギルドメンバーが戻った時のためにと保管しておいたものだけど、もうそろそろ良いかな…。
家維持のための課金はしているようだけど、戻ってくる気がしないし。(遠い目)

とりあえず、ブリ首長主催の会議と狩りイベントにこっそり混じってみました。
こういったシャードなんで、ほとんどの人が戦闘系と生産系の両方のキャラを持っているものだと思ってたけど、そうでもないことがわかって驚いた。
会議の後は、何人かで武勇エリアでねずみ湧きをしてみたけど、三段階目以降はパラゴン化した敵が強くなって、フェルッカより辛い。「あまりPTの戦闘力が上がるのもつまらないよなぁ」と余計なことを考えてレイスメイジ(騎乗不可)を選んだが、激しく後悔した。いつかパラゴンGドラゴンのブレスで死ぬ時が来るかもしれない。
フェルッカの方がイルよりは難易度が低い。とはいえ、先日Helpチャンネルでめっちゃ草生やした煽りチャットをしてる人がいたので、夜のフェルッカでの活動がどうなるのかは予測できない。イベントの開始時間が遅いけど、昔だったら9時以降はPKの徘徊時間と重なるので避ける時間帯ではある。
まあここ数年はT2Aで人と出会ったことがないので、そこまで心配する必要も無いのかもしれませんが。
それにしても、倭国は無言で淡々と襲ってくる人ばかりと思っていたが、一体何が起こっているのだろう…。

少なくとも私を含めた何人かは、まったり系だけでなく戦闘系イベントに飢えているのは間違いないので、あまり気を詰めることなく、かつ粘り強く、長く続けてもらいたいです。
私のような召喚生物くらいしか友達がいないような孤独民でも入り込める雰囲気なので、もっと参加者が増えて欲しいと思う。「倭国をもっと良くしよう!」と考えるほど意識は高くないが、単純に人が増えると楽しい。
14:59 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)

最後の仕事

2017/12/31
帰省で今日の夕方以降は家におりませんので、ブリの匠ツリー用バルクを時間を見つけて提出しています。
周辺のバルク屋さん、すみません。大口を買いまくりました。

というのも、気になるのがこれ。

倭国の年末年始イベントのお知らせ

カウントダウンするのか。というか、ちゃんと点灯できるのだろうか…?(;・∀・)
目の前で装飾ツリーまで一気に成長したのを見たから大丈夫かもしれないけど、成長のペースが遅い。行かないけど気になる…。
ちょっと不安だったので、3177pt奉納しました。時間切れのため、これで終了。
骨鎧の大口バルクは全部緑革高品質20になるまで賄賂したけど、肝心の骨が足りないので完成は無理です。集める暇も無いし。
大口と5セット分の小口を用意しましたのでご利用ください。

今度こそ匠フェスは試合終了です。
ここ一か月はとにかくバルクバルクバルク…だったので、来年はなんかぱーっとしたことがやりたいなぁ。
今年はほぼ一年間、激遅回線のせいで活動が控えめだったけど、走る動作でラグが発生しなくなったのが嬉しい。これからは色んなことができるはず。


それでは皆さま、よいお年を。
15:06 ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »